<観音舞 伝え手 關口奈美プロフィール>
2014年より観音舞創始者 舞道家 柳元美香氏に
師事、観音舞の伝え手として2016年より東京北区赤羽、2017年より舞の分かち合いクラス(お稽古会)を持つ。舞は祈り、祈りさえ超えた純粋なるいのちの響きという自然と和のこころに根ざした観音舞の原点に共鳴し、舞の持つ可能性を伝える活動や、神社奉納に参加、またその一環として奉納舞台の企画開催も行っている。

【奉納・舞台出演実績】
2015年 梅若能楽堂 葉月の会/2016年 八ヶ岳 建部神社・東京都 七社神社奉納
2017年 葛木御歳神社、等彌神社、島根県 出雲大社、美保神社、日御碕神社、
東京都 七社神社、石川県 那谷寺、福井県 平泉寺白山神社、岐阜県 白山中居神社
石川県 長久寺Oterart、金澤神社奉納 、淡路島 伊弉諾神宮 淡路伝統芸能祭、奉納「祝水 はふりのみず」、島根県 熊野大社、名古屋城「光響絵巻」、北海道千歳神社奉納